やごろう豚とは?

おいしい豚肉として評判のやごろう豚。その特徴についてご紹介いたします。

やごろう豚について

やごろう豚は、空気と水の美味しい鹿児島県大隅半島の大自然に囲まれた小高い山の上で、太陽の光を目一杯に浴びてのびのびと健康に育てられています。
出生から出荷にいたるまでの8ヶ月間、鹿児島の清潔な環境の中で大切に育てた大成ポークは、皆様が安心して美味しいと喜んで頂ける最高のお肉をお届けしています。
「養豚場とは食品産業であり、安心・安全そして消費者から喜ばれる美味しい豚肉を生産しなくてはならない」という考えのもと、自分たちで生産したやごろう豚を試食、検品等を行いながら、新たな挑戦を続けています。

やごろう豚OXはオレイン酸たっぷり!

豚肉の風味や脂肪の品質は、給与飼料の内容に影響を受けると云われています。特に脂肪の硬さ色調については、肥育の仕上げ段階で給与する穀物原料による影響が強いと云う報告もあります。
やごろう豚は、穀類としてマイロ、麦類、米粉などを主体とした専用の配合飼料にパン粉、菓子粉乳酸菌などを添加しております。また、ユニークな試みとして、梅酒製造後の梅の実も飼料として与えています。
やごろう豚は、サッパリとしてクセのない、美味しいお肉として高い評価をいただいております。
お召し上がりいただけますと、オレイン酸を多く含み脂の旨味甘みを素直に感じられると思います。

オレイン酸とは?

オレイン酸は、オリーブ油やキャノーラ油などに多く含まれる脂肪酸で動脈硬化・高血圧・心疾患などの生活 習慣病を予防改善する作用があると考えられています。また近年では、肉の美味しさに関係する因子として 牛肉など、オレイン酸の割合が高くなるほど食味の評価も良くなるとする研究報告もあります。

ワンランク上のお召し上がり方

熱したフライパンに油をひかずに、そのままやごろう豚を焼いてください。
豚肉から出る脂だけで調理して頂くと、豚肉の脂の甘さが生きてきます。
味付けもシンプルに【塩とこしょう】だけでお召し上がり下さい。
シンプルさのなかに奥深い味わいのワンランク上の味をお召し上がりいただけます。

他にも【わさび醤油】もおすすめです。

受賞歴・商標登録

銘柄ポーク好感度コンテストpart6 最優秀賞

商標登録証
登録第4732390号

曽於市認定ブランド登録